FC2ブログ

Daily Aloha

オアフ島在住、Yumeの新生活Blogです。

Entries

ハワイのお葬式☆Celebration of life

今日は朝から、以前通っていた教会でとてもやさしくして頂いていた、アンティPのお葬式に参列してきました。 

ハワイのお葬式は、これで人生3度目。 一番最初は以前通っていたHula教室のKumuのお葬式だったので、多分、一般の方のお葬式とは異なり、白雪姫みたいにガラスの棺にお花に囲まれ保存されたKumuに皆でお別れを告げ、スライドショーが流れる中ダンサーが踊るという華やかな葬儀でした。 2度目は友達のお父さんのご葬儀でしたが、クリスチャンのフィリピーノ家族だから家族でワーシップソングを弾き語ったりして、また違う感じのアットホームな雰囲気のお式でした。 

そして今回のアンティPは韓国人クリスチャン。 悲しさとか寂しさとかを感じると同時に、毎回悩むのが、何を着て行ったら良いのか、何を持って行ったら良いのか。お香典はどうするか。 ハワイはミックス文化の国だから、ファミリーや宗教によって毎回風習が違う ハワイのお葬式はアロハシャツや、下手したらTシャツとかの普段着で来る人もいるし、真っ黒じゃなく、柄物の服の人もいるけれど、アンティに失礼になるのも嫌なので、知り合いの韓国系の人に確認の上、無難に黒のワンピースで参列しました。(でも、フォーマル過ぎるとまた浮いちゃうので気をつけること☆)

場所は、New Hope Church。 サンドアイランドまでは、バスを乗り換えて行かなければならないから、2時間前に家を出たのに今朝に限って道路工事でバスルートが変わったとかで、乗り換えで待ってたバスストップにバスが来ず、教えられて移動したバスストップにもバスがスキップして来ず。 次のバスもGPSが途中で途絶え、30数分後にやっと来たバスでなんとかギリギリ到着
IMG_9803_(2)_convert_20180417100009.jpg

開場では静かにワーシップソングが披露されていました。
久しぶりにお会いした教会の知り合いたちと、アンティPを偲びながら・・・
華やかなアンティにふさわしい美しいLeiがたくさん供えられていました。
そして前方のスクリーンにはずっと、アンティPとご家族の写真がスライドショーで流されていました。 ハワイでは、と言うよりクリスチャンだからかな。 こちらのお葬式は、故人とのお別れ儀式と言うより、その人が生きてきた人生を振り返ってお祝いするお式と言う感じです。 今日も、数々の写真を見ながら、ああ素敵な人だったな。 若い頃のアンティPはモデルさんみたいに綺麗だな。 この笑顔が好きだったな。とか、お式の間、色々思い出していました。
隣に座ったアンティたちと、いざという時の為に、素敵な写真いっぱい集めとかなきゃね~なんて冗談言ったりして。
日本人だから、伝統的なお葬式もリスペクトするけれど、写真をスライドで流したり、家族や友達が思い出を語ったり、その人が生きた人生を、こんな風に感謝しながら振り返るお式って良いなと思います。 私の時も、是非好きな曲をウクレレで演奏したりして欲しいな。写真写りの良いの、集めとこうかな。Jdは写真嫌いだから、意識して写真撮っとかないとスライドショー作れないな。
とか、余計なことを考えたり・・・

アンティpは本当に、明るくてフレンドリーでとってもお洒落な女性でした。 いつも綺麗にお化粧して、帽子からスカーフ、バッグ、サンダルまですべて、コーディネートされていて、あんなふうに齢をとりたいなといつも思ってた。
そして、すごくアクティブで韓国やらメインランドやら、しょっちゅう旅行にも出かけていらした。 だから、突然の訃報を聞いた時、信じられない気がしたけれど、癌で亡くなられたのですが、「人生に後悔は何もない。 天国に帰る準備ができてる」と言って延命治療は一切行わず、家に帰りたいと言って自宅で最後の時を迎えられたと聞きました。 最後までカッコいいハンサムウーマンでした。
アンティPのご冥福を心よりお祈り申し上げます。 いつか天国で再会する時まで、私もハンサムウーマンなアンティになれるようもうちょっと頑張らなきゃな~
.

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yume

Author:yume
Jdと3年の遠距離を経て、とうとう結婚することになりました。 これから、始まる新しい生活にドキドキしています♪ 愛するハワイより、日々のAlohaな出来事を、綴ってゆけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

光り輝くダイア

フリーエリア