Daily Aloha

オアフ島在住、Yumeの新生活Blogです。

Entries

GCリニューアル申請その2

先回の記事で書いたグリーンカードの2年目の更新の件、後々の記録の為と、もしかしたら同じ立場の誰かの参考になればと思い、簡単に記していこうと思います。

今回の更新は、2年と言う期限付きの条件削除申請となり、これ以降グリーンカードは10年ごとの更新となります。
先日も書いたように、この手続きは今現在所持しているGCの有効期限からさかのぼって90日以内から期限までにする必要があり、それ以前でも以降でも駄目。ちなみに、私は11月中旬頃に、USCISから『条件削除の申請を期限内にしてくださいね』と言うお知らせレターを受け取っていました。基本的にこの国が、そんな親切にお知らせレターを送ってくれるなんて思ってなかったので、ビックリしました(笑) でも、肝心の有効期限などの期日は一切記されておらず、そこは自分で調べるのね・・ そして、この手紙が来たからといってすぐに手続をしてしまったら、期限前なのでつき返されるのは目に見えておりました。 結婚したのが1月なのでとにかく年明けてから~と呑気にかまえていましたが、GCを手にしたのは5月頃でも、発行された期日は結構さかのぼっていたりするもので、そろそろ準備するべと手元のGCをよくよく見てみると・・
有効期限はなんと3月7日になっておりました! ありゃりゃ~ あと一ヶ月ちょっとしかないじゃん!

慌てて、書類を作成し、カリフォルニアのサービスセンターに郵送したのが2月7日。(送り先は住んでいる州によって管轄が違いますので、USCISのHPで確認が必要です)書類作成については、Visa関係ではお馴染みのこちらのHPも参考にします。

トラッキングで調べてみたら、CAのセンターには2月12日に無事届いておりました。
銀行のアカウントからは、2月14日にUSCISに送った小切手が換金されました。

2月18日、小切手のレシートが郵送されてきました。なかなか順調です。この時点で、3月7日の有効期限は1年間、延長されてそのまま継続して住み、働くことができます。 これで一安心

2月24日、バイオの予約レターが来ました。 指定された日は3月19日。これで、指紋を撮りに行けば手続きは終了。
ワーキングパーミット申請や、K-1の時の苦労はいったいなんだったのかと思うくらい、あっけなく終了。
いや、あの過去があるからこそスムーズに進むのやもしれませんね。ともあれ、来月、10年GCをGetしてまいります☆



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

yume

Author:yume
Jdと3年の遠距離を経て、とうとう結婚することになりました。 これから、始まる新しい生活にドキドキしています♪ 愛するハワイより、日々のAlohaな出来事を、綴ってゆけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

光り輝くダイア